TEL
MENU

アキレス腱炎

大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院でアキレス腱炎治療

スポーツ好きの方は仕事が終わってでも毎日やりたいものですが、油断していますと大きな怪我に繋がって行くものです。特にジャンプを伴うスポーツになりますと、通常の動きに加えて更に負担が増して行きますのでアキレス腱炎にかかるリスクが極めて高くなります。この部分に一度でも炎症を起こしてしまいますと、日常生活においても使わないと言う訳には行きませんので治療が長引いてしまいます。大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院は、悪化しないように日頃からの治療をオススメしているのです。

それでも、アキレス腱炎についてはこの部分が直接的な原因を持って引き起こされることは稀でして、そのほとんどは上半身からの圧迫が大きく影響して来ます。特に毎日の生活によって歪んだ骨格はアキレス腱を不安定にさせますので、これが基本的に炎症を起こさせる要因となることが多いでしょう。大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、アキレス腱炎の治療の一環でリラックスできる整体施術をご提供しています。

大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院は、普段お忙しい患者さまでもご来院いただけるように平日夜10時までの施術を行っていますのでお気軽にどうぞ!

アキレス腱炎って?

ギリシア神話のアキレスの弱点がアキレス腱です。足首を伸ばすような(ジャンプするような)動きをする下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)に付随する腱です。
アキレス腱炎はオーバーユース、つまり使い過ぎによるスポーツ障害で、繰り返しかかる負担でアキレス腱に小さな断裂や瘢痕(きずあと)が出来てしまうものです。ランニングやテニスなどを好む方に多く見受けられます。
多くは、アキレス腱を包むパルテノンの炎症(=アキレス腱周囲炎)を併発していることが多いです。
使い過ぎが原因ですから、運動量が問題になりますが、不適切なトレーニング方法や偏平足、不適格な靴なども問題になることがあります。
ひろ整骨院/鍼灸院では、運動量を調節してもらうことが前提ですが、超音波治療器などを用いて治癒促進を行います。また、下腿三頭筋を緩めることはもちろん、痛むアキレス腱をかばうことで負担が生じた他の部位の筋肉等をリリースして身体全体のバランス調整も行います。
繰り返しかかる負担が原因であることが多い症状の為、無理をするのではなく、早め早めの対応が大切です。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)