TEL
MENU

このような事故でも保険を適用して施術を行うことができます。

バイク事故

バイク事故治療は大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院

昔よりは気軽に乗れるようになったバイク。特に近年は自動車を購入しなくなった方も多いので、日常的な交通手段としてバイクを活用される方もかなりいらっしゃるでしょう。それでも、バイクは自動車よりも生命への危険が大きく、一旦交通事故を起こしてしまうとその後の生活をまともに送れないほどに健康悪化することもあり得ます。そのため、バイク事故は交通事故の中でも大変面倒なタイプでして、大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院ではバイクによる事故のケガ改善のサポートをご提供しているのです。

バイク事故で非常に多い不具合とすれば、むちうちになるのではないでしょうか?バイクの場合は必ずヘルメットを装着しなければならないために、転倒時における首や背骨への衝撃はライダーの想像以上に深刻なこともあるでしょう。まずは転倒しないように無茶な運転を改めなければなりませんが、大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、医療機関でも改善しにくいバイク事故における痛みを整体・鍼灸そして各種医療機器で解消いたします。

大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院は、保険診療から自費診療まで幅広くお受けしています。まずはお気軽にご予約ください!

バイク事故のご相談

私の身内や友人に、BMWやハーレーなどの大型バイクを愛用している人もいます。
大型バイクの愛用者には、ワイルドな人も多く、我慢強い方も多いように感じます。
普段から、バイクを愛用することで、家族に事故などの心配をかけているためか、実際に、バイクで事故やケガをされても、家族に心配をかけたくないため、内緒にしている人もいらっしゃいました。
家族には内緒でも、まずは、きっちりと診断・治療等を行いましょう。我慢してはいけません。意外と大きなケガだったりすることもあります。
ハンドルを握ったままバイクで事故をおこした場合、ハンドルを握っている腕、手首の骨折や損傷だけでなく、手から首につながる筋肉・筋膜・靭帯・神経なども損傷することがあります。ハンドルに手をもっていかれることで、手がひきちぎられるように引っ張られてしまうからです。重症の場合、腕神経叢引き抜き損傷などもあるのです。
また、バイク事故直後は、たいしたことがないと思っていても、1、2週間してから症状が出てくることもあります。
かっこ悪いとか、家族に心配をかけたくないとかという理由で、バイクで事故をしたけど、なぁなぁで処理してはいけません。時間が経過すればするほど、不利になります。早々に対応すべきです。
当院は、夜10時まで開院します。なんなりとご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)