TEL
MENU

ヘルニア

ヘルニア治療は大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院!

若い人にも急増している慢性的な腰痛。その原因として姿勢の悪さはもちろん、職務上で要求される業務内容もあるでしょう。この慢性腰痛における代表格と言えば、椎間板ヘルニアになるのではないでしょうか?この症状のメカニズムは至ってシンプルでして、椎間板が中から物理的に外部に飛び出してくることに始まります。そして、これがいわゆる痛みの原因となって来る訳です。大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、この椎間板ヘルニアの根本治療を行っています。

しかし、多くの方はこの症状について誤解されている部分があります。それは椎間板ヘルニアが背骨周辺の神経を圧迫することで痛みを生じさせると言う点です。もちろんこれも原因の1つではありますが、メインの原因と言うのは固い筋肉が椎間板の飛び出しと摩擦し合うことに依ります。つまり、この周辺筋肉の固さを改善することによって大幅な症状軽減が見られるでしょう。大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、総合的な治療で患者さまの負担を改善しているのです。

大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院は、目黒線・東急大井町線の大岡山駅から程近い場所にありますので治療にとても便利と言えます。

腰椎ヘルニア治療

ヘルニアにはいくつか種類があります。ここでは、腰椎のヘルニアについてお話しします。
整形外科に行かれると痛み止めの薬と「手術による治療」「神経ブロックによる」治療の説明を受けた方もいらっしゃると思います。
整骨院であり、鍼灸院であるひろ整骨院/鍼灸院では、「腹圧を高める、あるいは筋肉のコルセットを作る」ということと「腰に関連する筋肉・筋膜を緩める」という2点に主眼を置いて施術していきます。
腹圧が下がると脊椎を支える力が弱まります。それにより、椎間板が圧迫されるのです。ですから、腹圧を高めることが重要になります。
腹圧をあげるためのトレーニングの指導も行いますが、最新の電気治療器(立体動態波)を用いて腹圧を高めることも行います。一度ご体感されてみては如何でしょうか。
腰に関連する筋肉・筋膜は多数あります。意外とこれらが原因で腰の痛みを発症していることも多々あるのです。
インナーマッスルを含めた腰に関連する筋肉・筋膜をストレッチや手技を用いてリリースしていきます。
人によっては、鍼灸治療によてリリースされる方もいます。当院では、これらの多様な施術方法をご提供できます。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)