TEL
MENU

骨盤矯正

骨盤矯正は大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院!

人間の健康は医食同源と考えに大きく影響を受けていまして、毎日の食事は健康管理に大変重要とされています。しかし、食事だけでなくて運動することで長期的に健康が維持できることになるでしょう。しかし、どんなに健康的な生活を進めていても体を形成する骨格は知らず知らずのうちにズレて行くことは避けられません。この骨格のうち骨盤のズレは下半身の不具合の発生リスクを高めまして、大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では良質な骨盤矯正を進めています。

骨盤は日常生活の中はもちろんですがスポーツなどをされる方も頻繁にズレを生じて行きますので、意外に多くの年代の方が骨盤の原因による悩みを抱えているのです。そして、骨盤矯正を進めるだけで下半身の血行が良くなって痛みやしびれもかなりの確率で改善していくことでしょう。大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、整体施術による骨盤矯正をしっかりとご提供している訳です。

大岡山、自由が丘、旗の台のひろ整骨院/ひろ鍼灸院はアクセスも便利でして、目黒線・東急大井町線の大岡山駅のすぐそばに立地しています。あらかじめご予約いただければ、土日祝日も施術できますのでまずはご連絡ください!

骨盤はカラダの要です!

骨盤は姿勢の要です。普段の姿勢のクセや筋肉の低下などにより、骨盤を中心に姿勢のゆがみが起こり、「痛み」「つらさ」を引き起こします。
例えば、デスクワークなどで作業しているときに、骨盤がゆがむと腰方形筋(骨盤の上にある筋肉)や臀筋(お尻の筋肉)に左右差が生じます。その結果、腰に痛みが生じます。
また、足を出して、椅子に浅く腰掛け、背もたれにもたれている姿勢をよく見ます。これは、骨盤が後傾しています。
このような骨盤を前にスライドさせている状態では、ハムストリング(太ももの後ろ側の筋肉)や腹直筋(お腹の筋肉)を短縮、つまり硬く短くさせます。また、安定させようとして、臀筋や腰の筋肉に負担がかかり腰痛の原因になったりします。
そして、椎間板への負担も大きいです。
逆に、お尻やお腹を突き出すような姿勢では、骨盤が前傾します。前傾すると、脊柱起立筋(背中の筋肉)、腸腰筋(インナーマッスル)、大腿直筋(太ももn筋肉)、大腿筋膜張筋(腰の側面の筋肉)が硬く短くなります。
骨盤調整において、骨盤と背骨をつなぐ仙腸関節と骨盤と足をつなぐ股関節は重要な関節になります。
股関節の内旋が強い(内股)と骨盤は前傾しやすくなります。
大岡山のひろ整骨院/ひろ鍼灸院では、歪みの状況を確認しながら、操体法、筋バランス調整などの施術を行い改善をはかります。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)