TEL
MENU

記事一覧 > 未分類 > 自由が丘  田園調布 交通事故治療

自由が丘  田園調布 交通事故治療

2015.12.14 | Category: 未分類

当院は東急「大岡山」駅から徒歩2分にあります。

「大岡山」駅は「自由が丘」「田園調布」から2駅目、急行なら1駅目になります。

 

21時までに、ご連絡頂ければ、22時まで開院しております。

自由が丘、田園調布、学芸大にお住いの方もご来院・ご相談頂いております。

 

交通事故治療について、よくある質問をいくつかご紹介します。

 

■ただ(無料)ですか?

□無料ではないのですが、示談する前であれば、治療費の負担はありません。

 

■めんどくさいから、医者にいくのはやめてもいい?

□診察行為や画像診断・精密検査を行えるのは医師です。診断書を書くのも医師です。事故から数日後に症状が現れることもあり、通院することは大切です。また、後遺症が残る場合、「後遺症診断書」を書くことができるのも医師です。通院していないと診断書も書きにくいですよね。補償の支払いに問題が生じると思います。

治療部位が確定するまで、当初の2週間はまめに通ったが、大病院では、診察に待たされるから、2週間に一度のペースで通院することにし、普段は整骨院で、むちうち治療をしているという方もいらっしゃいます。

 

■健康保険も使える?

□被害者保護の趣旨で使えますが「第三者行為による届け出」を出す必要があり制限もあります。

 

■どのくらい治療できる?

□基本、治るまでです。3ヶ月から6ヶ月経った段階で、保険会社から状況を聞かれることが多いと思います。前述の医師の話と重複しますが、症状の改善・回復が見込めるならば治療継続となると思います。見込めない場合、後遺症が残ったとして「後遺症診断書」を書いてもらうことになります。

 

日が暮れるのも早くなり、年末のあわただしくなるこの季節、交通事故には注意しましょう。

交通事故治療のご相談は当院に。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)