MENU
紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

ホーム > 記事一覧 > 2018 6月の記事一覧

骨折の季節(疲労骨折について)

2018.06.29 | Category: 未分類

大岡山の ひろ整骨院/鍼灸院の木下です。

暑いですね!

10月で開業3年になります。

この間に骨折の患者さまを診たのは4件です。

そりゃそうですよね!

「骨折かも」って思ったら

整骨院よりも病院に行くと思います。

 

うちに来られた患者様は、自分が骨折していることを気付かずに来られたのです。

 

1人は、くしゃみをして肋骨を骨折したケース。

くしゃみのエネルギーって結構すごいんですよ!

ぎっくり腰の原因でも、くしゃみはベスト3に入ります。

女性の場合、女性ホルモンが骨をつくるのに重要な役割を果たします。

閉経後、女性ホルモンが少なくなると骨が弱くなりやすいのです。

ですから、ご年配の女性は気を付けましょう!

 

2つ目は、腰の骨が剥がれていたケース(裂離骨折)です。

痛くて歩けず、近所の整形外科クリニックに行ってら「何でもない」と診断されたケースです。

腫脹・発赤、触診から、骨折ではないかと思い、

隣駅にある東京明日香病院を紹介しました。

この病院は、膝専門、肩専門、脊髄専門という風に整形のスペシャリストのドクターが複数いらっしゃいます。

しかも、レントゲン以外にCT,MRIなどの画像診断設備も有しておりますし、入院施設も充実しています。

その方は、やはり骨盤の裂離骨折でした。

写真のように、紹介状を持参した患者様について、病院から情報が当院に返されます。

上手く連携しながら、患者様をサポートしています。

 

あとの2件が本日のテーマです。

2人とも中学1年生。

足が痛い、なぜか痛い

という共通の症状です。

結論から言うと、足の第2中足骨の疲労骨折です!

手で言うと人差し指の根本、掌の部分の骨が第2中指骨になります。

この足バージョンですね!

 

小さな衝撃が積み重なって、ヒビが入るように骨折します。

 

これが夏に多い、しかも中学1年生や高校1年生に多いのです。

中学に入学して、高校に入学して部活動を始めます。

今までよりもレベルの高い運動量の部活動で

衝撃が積み重なって、疲労骨折するのです。

そして、

試合があるから、レギュラーを決める合宿があるから

今は休めない という方もいるのです。

 

骨折をそのままにしておくと、くっつかなくなったり

偽関節になったりするのです。

骨をくっつけるには3週間前後の安静が必要なのです。

 

ということで夏は中1、高1の疲労骨折の季節でもあります。

気付かないこともあるので、痛いと思ったら

病院か整骨院に行きましょう!

 

3ヶ月で約12kgやせました(院長のダイエット計画)

2018.06.29 | Category: ダイエット

こんにちは!

ひろ整骨院/鍼灸院の木下です。

 

 

3月23日に96.2kgの体重が6月23日には84.6kgになりました。

3ヶ月で約12kgのダイエットです!

デブが小ぶりのデブになりました!

 

どうしたの?何をやったの?

という声を沢山頂いたので、ブログで報告します。

 

まず、私が行ったのは

「家族にダイエットの協力をお願いする」ことと

「リビングに体重計を置く」ということです。

 

以前、ボーディビルダーの方の指導で

週2回の筋トレ(ベンチプレス、ダンベル、スクワットなど)と

糖質オフでダイエットしたことがありますが、

すぐにリバウンドしてしまいました!

 

なので、今回は自分の生理学の知識と当院の「体幹トレーニング」の組み合わせでダイエットすることにしました。

 

最終目標は64kg、そう96kgの2/3です!

途中目標として75kg(21kgのダイエット)をあげました!

あと、9kgです。

 

体幹トレーニングはシルエットは変わりますが、

体重の変化は小さいことは従前の説明通りです。

ですが、ポッコリお腹をへこませたいので体幹トレーニングをしています!

1回5分で週2回です。

 

スピードスケーターの小平奈緒選手が

「食事からしか身体は作れない。」「体調管理=食事管理」

と言ってました。

私のダイエットの基本も食事管理であり、ロカボです。

と言っても、

相変わらず腹いっぱい食べていますし、お酒も飲んでいます。

とんかつ、串カツ、天ぷらなど油もの大好きです。

だから、ストレスなくダイエットを続けています。

 

ロカボとはローカーボン、つまり糖質制限です。

糖質とは炭水化物から食物繊維を引いた(除いた)ものです。

この糖質をコントロールする、管理することが基本です。

 

タンパク質や油は、身体の材料になるもので、

食べ過ぎても、それを体に貯め込むことはできません!

安心して食べましょう!

 

身体に貯め込むのは、身体を動かすエネルギーである糖質、

そう炭水化物なのです。

余分な炭水化物は将来に備えて脂肪として体に貯め込まれます!

 

だから1回に…1日ではなく、1回に

摂取する炭水化物は70g以下、

そう片手の掌に乗る程度、つまり、お茶碗6分目程度

にするのです。

 

最初の1ヶ月は

毎日食べていたチョコレートなどのお菓子禁止、日本酒とワイン禁止、飲んでいる時の炭水化物を禁止しました。

その次の1ヶ月からは日本酒OK、たまの炭水化物OKにしました。

お好み焼きとビール、日本酒とお寿司OKです!

ただし、

体重の減少のトレンドに変化がでたら、気を引き締めていきます!

大切なのは、体重グラフのトレンドが減少傾向にあることです。

日々の細かい数字は気にせず、トレンドを気にするのです。

これが横ばい、あるいは上昇に転じそうになったら、

糖質コントロールを強化します。

 

それから

4月後半から「酢キャベツ」を食べています。

可能な限り毎食前に100g食べています。

 

これは、TVで教授が、痩せやすい体質にするには「酢キャペツ」が良いと紹介されたのに感化されたからです。

酢キャベツで「やせる体質」に、腸内環境を改善することが

私のダイエットの2つ目の柱です。

 

ところで、カロリーとは熱量で、燃やした時のエネルギーを表すものです。

ダイエットで、これを意識する人が多いのですが、

ダイエットにはカロリーコントロールよりは糖質コントロールが重要なのです。

 

昔、食べ物のエネルギーをどう表して良いかわからない時代にカロリー(熱量)を用いたのです。

食べ物を燃やした時に出る熱量=カロリー

なので油は高カロリーになります。

 

でも人間は蒸気機関車ではありませんから

食べ物を燃やして動いているわけではありません。

 

低カロリーあるいはカロリー0なのに太ってしまう

ということがあったと思います。

カロリーが0でも、糖質があると太ってしまうのです!

 

糖質コントロールには

1回当たりの糖質摂取量をコントロールすることと

血糖値の急上昇を避けることです。

 

血糖値が急上昇、つまり血中の糖質が急に増えると

インスリンが血中の多量の糖質を何とか減らそうとします。

エネルギーとして消費しても、残ってしまう大量の糖質を

とりあえず脂肪に変えることで血中の糖質を減らすのです。

そう、ほとんどが脂肪にされてしまうのです。

 

私は油たっぷりの葉野菜のサラダやロカボナッツを血糖値の急上昇回避に利用しています。

根野菜は糖質を多く含んでいることが多いのです。

また、ドレッシングにも糖質が多いことがあるのです。

だから、葉野菜にオリーブオイルをたっぷりかけて、塩を少々ふって食べたりしてます。

 

 

まとめますと

1.糖質コントロール(1回の量と血糖値の急上昇回避)

2.酢キャベツ(腸内環境の改善)

3.体幹トレーニング

が私のダイエットのベースです。

 

目標は96kgの2/3の64kg!

途中目標として75kg!・・・あと9kg!

 

どうなることか、また、経過をご報告します。

ジャック スパロウのコンパス

2018.06.15 | Category: 未分類

ディズニー映画に「パイレーツ オブ カリビアン」があります。

アトラクションのカリブの海賊をテーマに映画化され、

シリーズ化している人気作品です。

この映画の中で、主人公のキャプテン ジャック スパロウが持つコンパスが重要な役割を演じていると思います。

ジャックのコンパスは北を指しません。

欲しいもの、目指すものの場所を指すコンパスなのです。

コンパスを持っている人が「何を望む(欲する)」のかあいまいな場合、

コンパスはどこも指しません。

しかし、「何がしたいのか、何が欲しいのか」が明確ならば

その場所を指すのです。

 

先月末(5月末)に母校の専門学校で

2時間弱程お話をさせて頂きました。

テーマは「独立開業のすすめ」です。

 

大切なことは、学生たちが国家資格を取得後、何をしたいのか

ということです。

どういう人に、どういう施術をしたいのか

どういう鍼灸治療院を経営したいのか

が明確な人には、その道筋を示せますという話をしました。

そう、ジャックのコンパスになれます!という話です。

 

学生たちは、かなり熱心に聞いてくれ、

多数の質問も頂きました。

 

治療院の物件の探し方・契約の仕方、厚生局・保健所への届出のやり方、資金繰り、マーケティングなどなど

何がいつまでに必要で、何をいつまでにやらねばならないのか

学校や本では教えてくれないことを話してきました。

 

 

当院の患者様も何をどうしたいのか

が明確だと施術の方向性を決めやすいです。

最初から明確な方もいらっしゃれば、施術を重ねていくうちに明確になる方もいらっしゃいます。

 

当院の体幹トレーニングやお顔のリフトアップを受ける方は

TV映りを良くしたい、オーディションがあるから、水着になるから

など目的と期日が明確な方が多いです。

 

そうすると

週1回で始めて、1ヶ月前から週2回ペースにしましょう!

などとアドバイスしやすいのです。

ジャックのコンパスになりやすいのです。

 

また、

私の経歴は多様で、いろんな経験も持っていますし、

証券アナリストやダイビングやいろんな資格も持っています。

就職や転職の相談、起業の相談なども受けることがあります。

そのお礼に患者さまが来院された時などは非常に嬉しいです!

 

良きコンパスになれるよう努めたいと思います。

当院で過ごされる時間は何でもご相談ください。

守秘義務を持つ国家資格者の治療院です。

ご安心してご利用ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒152-0033 東京都目黒区大岡山2-1-7
駐車場なし
電話番号03-4291-1990
予約予約優先です。当日でも結構なのでお電話ください
(土日祝日も受付けております)
※土日祝日:完全予約制です(予約のある時間帯だけ開院)